福祉車両のメンテナンス

リフトやスロープのメンテナンスも承ります

メーカーから発売され架装された福祉車両であっても、壊れた場合にはディーラーや一般の販売店で修理出来るとは限りません。
いや、むしろ修理出来るところは非常に少ないと言っても過言ではありません。
他社で購入された車両でもリフトや修理のメンテナンスを承っております。

車両のリフレッシュも承ります

年数が経つにつれて外装の色褪せや看板の劣化、また傷や凹みの加修から、内装の傷んだ箇所の修理、そしてプロの行うルームクリーニングによって車両のリフレッシュを行いませんか?
新たな車両に買い替えたかと見間違えるくらいの仕上がりをご提供しております。

福祉車両の中古車

福祉車両だからこそ安ければ良い訳ではありません

福介で扱っている業務用車両も元々は他の病院や施設で使われていたクルマですから、外装は前所有者の看板跡を綺麗に消すには全塗装を施し、室内は座席シートの破れや利用者様が毎日触れる手すりの細部までリフレッシュ作業を行い、最後に万全のルームクリーニングを施して中古車とは思えぬくらいの程度まで仕上げた状態で販売しております。

車両費が安くても外装が色褪せていたり、室内には使用感が残って所々が傷んでいたりではお客様の事業者としての看板に傷を付けかねません。送迎用車両として毎日稼働することが前提で使用される特殊なクルマですから、車両費を安く抑えても外観が劣化した状態だったり、直ぐに故障してしまってクルマが使えなくなってしまっては意味がありません。福介では故障が原因でお客様にご迷惑を掛けないよう、故障の予防まで考えた状態のクルマを販売しておりますので、送迎用車両を扱う基本思想もクオリティも他社とは異なります。

初期投資や運営コスト軽減で中古車福祉車両を選ぶという選択

新しく事業を始められる場合や施設の新設によって車両の追加が必要になった場合には質の高い中古車を選ぶという選択肢もあります。新車は確かに投資分に見合った年数を使用出来るかもしれませんが、車両の維持費用も含めた金額を考えると1台の新車を導入するより中古車を2~3台に振り分ける方が業務効率は上がって実質の負担分が減る場合があり、最近ではそのような事例も増えております。新車と中古車、どちらが運営上のコストが抑えられるのか是非ご検討ください。

スロープ車もリフト車も事前にメンテナンスしております

スロープ車もリフト車も本当はメンテナンスしないといつ動かなくなるか判りません。福祉車両を扱う他社では販売は出来ても目視での点検や作動確認だけで実際には肝心なところがメンテナンスされておりません。福介で扱うクルマは毎日使われるクルマである、という事を念頭に置き、日々の業務に支障が起きないよう、スロープ車もリフト車も独自のメンテナンスメニューを自社で実施しております。

福介独自の全車標準作業

専用オイルの交換

ニールダウンと呼ばれている後輪が強制的に車高を下げられるクルマには油圧式のサスペンションを採用している車種があります。またリフト式の車両にもリフトの昇降作業に油圧ポンプが使われております。毎日何回もの操作を行ってくると使用されているオイルが劣化して本来の性能を発揮しなくなり、最悪の場合は故障へと繋がります。いわば機械を動かす大事な血液ともいえるオイルですので、きれいなオイルに替えております。

スライドローラー、
スライドモーターの交換

ローラーもモーターも機能を果たす為の要とも言える重要な部品ですが、これらは経年劣化によって破損する消耗部品です。ローラーにおいては3年以上を経過しているものはすべて新品に交換します。モーターも5年以上を経過しているものは新品に交換しております。

車いす固定装置や
電動スロープの分解整備

車いすの利用者様が乗ることが前提のクルマですので、見過ごしてはいけない大事な部分です。電動で駆動する部分が多い箇所も分解して各部の締め付けや機材がきちんと固定出来る為の機能が正常に行えるかどうかのチェックも怠っておりません。

電動スライドステップの
動作確認

大型の福祉車両には電動のスライドステップが標準装備されておりますが、スライドステップも足腰が弱くなった方が乗り降りしやすくする為の重要な部品です。動作チェックをしたうえで交換が必要と判断すればスライドモーターの交換も行っております。

手すりのグリップも交換

人の乗り降りの頻度が多い2列目席から3列目席にかけてウレタン製の手すりが装備されておりますが、乗り降りによって激しく消耗している車両も珍しくありません。手すりにつかまる方の気持ちも考え、綺麗な手すりに触れて頂きたいので手すりのグリップもすべて新品に交換しております。

運転する方の目線も忘れておりません

実際には乗り降りする回数が最も多いのが運転席です。普通のクルマと比べ運転席周辺も消耗しております。ドライバーさんも気持ちよく運転して頂くために、福介では利用者様の視線に入る場所以外にも目を行き届かせております。

福祉・介護タクシーの販売台数は全国ナンバー1

福介では全国各地で営業されている福祉・介護タクシーの運営グループのうち半数以上のグループ様の推奨店として長年に渡り活動しており、福祉・介護タクシー業界においてはトップシェアを誇る実績と知識を有しております。タクシー業界の内容もよく理解しておりますので、車両以外にも全般に渡って精通しております。福介は介護業界に特化した専門の行政書士や保険代理店とのネットワークを構築しており、福祉・介護タクシー業界では他社の追随を許しておりません。

福介ならではのワンストップサービス

福介では事業者様向けのサービスとして車両に入れるネーム看板の施工や、タクシーメーターの発注から取りつけまですべてワンストップで行えます。車両だけ購入出来ても看板施工やタクシーメーターの取りつけがすべて納車後だとお客様が稼働させられるまでに以外と日数と手間が発生します。そんな煩わしい作業も納車前までにすべて一括してお任せ出来るのが福介の強みの1つです。(※タクシーメーターのメーカーや営業区域によってはお断りさせて頂く場合もございます)

納車は全国対応。弊社自らお車をお届けに参ります

特種なクルマだからこそ、納車時にはきちんと機能の説明や緊急トラブル時のご説明をしっかりさせて頂くために、福介ではお客様のところまで足を運ばせて頂いております。弊社ではどんな車両にでも対応出来る積載車を2台稼働しており、全国何処へでも伺います。